会社概要

トップ  >  会社概要

社長挨拶

 私たちニッキ株式会社は高純度レアアース塩類の専門メーカーとして昭和32年東京都中央区銀座に日産稀元素化学株式会社として発足しました。

 昭和33年に現所在地である埼玉県川口市に川口工場を新設し、以後半世紀以上に及びレアアース塩類の製造を営んでまいりました。また昭和45年には茨城県猿島町(現坂東市)に光学硝子のプレメルト工場を立ち上げ、今日に至ります。

 その間オイルショックを始め幾多の困難がありましたが、創業者の一人、横井治也の「和をもって、敏速に対応し事にあたる。」という言葉を会社の礎とし、社員が強く手を取り合い、臨機応変な行動で即座に対処することでお客様のニーズに応えてまいりました。

 決して大それたことをするのではなく、小さな改善を積み重ね日々努力していくことが、顧客要望に応えられる製品開発につながると考えております。部門が部門を支え、また他部門を支える。全部門全社員が一丸となり努力を積み上げる。それがお客様や、社会への貢献になると信じております。

 これからも日々努力してまいりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 小林 武敏

会社概要

商号ニッキ株式会社
NIKKI CORPORATION
所在地
本社・川口工場〒332-0028
埼玉県川口市宮町17-10
TEL:048-253-5211
FAX:048-251-0549
猿島工場〒306-0504
茨城県坂東市生子1616-3
TEL:0280-88-0802
FAX:0280-88-1004
代表者代表取締役社長 小林 武敏
設立昭和32年3月11日
資本金3,066万円
従業員数約80名
事業内容
  • 高純度レアアース塩類の製造(川口工場)
    セリウム、ランタン、ネオジム、プラセオジム、イットリウム、その他レアアース
    酸化物、水酸化物、炭酸塩、硝酸塩、蓚酸塩、酢酸塩、その他各種塩類
  • レアアース以外の無機塩類の製造(川口工場)
    ニッケル、コバルト、セシウム、リチウム、その他無機高純度塩類
  • 光学硝子、各種硝子の前熔解(猿島工場)
取引銀行三菱東京UFJ銀行 西川口支店
埼玉りそな銀行 川口支店
武蔵野銀行 川口支店

光学硝子

昭和32年3月会社創立(日産稀元素化学株式会社)
本社:東京都中央区銀座6丁目 銀座日産館
工場:東京都江東区亀戸7丁目
レアアース塩類、その他無機塩類製造開始
昭和33年5月川口工場新設移転
埼玉県川口市宮町17-10
昭和37年3月本社移転
東京都港区新橋4-19-4 あさのやビル
昭和45年8月猿島工場新設
茨城県猿島郡生子字坂口1616-3
光学硝子のプレメルト製造開始
昭和46年10月本社新設移転
川口工場敷地内
平成2年10月社名をニッキ株式会社に変更
平成15年7月本社・川口工場
JIS Q9001:2000(ISO9001:2000)認証取得
平成16年1月中国合弁会社 包頭科日稀土材料有限公司 設立
平成28年3月中国合弁会社 包頭科日稀土材料有限公司 資本撤退